お酒・食べ物

ICELANDのNew Hand-Crafted Gin

投稿日:

さてさて、とうとう暖かい季節がやってきました。春の訪れと共に氷の国アイスランドから素敵なクラフトジンが仲間に加わりました。

ANGELICA GIN

製造元はクロウベリーやルバーブのリキュールでおなじみのReykjavik Distillery。 ジンでよく使われるアンジェリカを強調した逸品で、非常に滑らかなクラフトジンです。
アイスランドの本当の野生の味をご堪能ください。また、同じくアイスランドのクラフトジン、『VOR』、『HIMBRIMI』を飲み比べてみるのも面白いかもしれません。


-お酒・食べ物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

SCOTCH BLUE International(SBI)

関東甲信地方が本日梅雨明けしたようです。平年より8日遅く、昨年より30日遅いとのこと。天気予報では30℃越えの真夏日が続いております。35℃越えの猛暑日がないのがまだましですかね。 さて、それはさてお …

タイのお酒たい

梅雨が明けてしまいました。 しとしとと降る雨を窓から眺めているのが好きだったのですが、ちょっぴり残念。 さて、タイのお酒を入荷しました。 先日ご紹介した『メコンを下る』を読みながら飲みたいですね。 M …

BRENYOLVERとRABARBARA売り切れ~それでも続くアイスランド特集

また暑い日がやってきました。こんな暑い日にはアイスランドのお酒で気持ちから涼しくなりたいものですね。 さて、ひっそりと続いているアイスランド特集ですが、8本中2本、BRENYOLVER(クラフトジン) …

気まぐれ鍋

冬と言えば鍋でしょうか。寒い冬にぴったり。通常の店は2人前からですが、当店では1人前より承ります。気まぐれですので、ない時もあります。 仕事帰りにぴったり。 食べる前に写真を撮るべきでした。

玄奘三蔵隊特集 vol.1 ~中国・キルギス・インド~ 

あのモーリーがタクラマカン砂漠を駆け抜けた玄奘西域踏破遠征隊の隊員がキルギス共和国より帰国しました。三蔵法師が艱難辛苦の末、天山山脈を越え辿り着いたイシククル湖の湖底で発見したものを持ち帰って来ました …