お酒・食べ物

パチャラン「Baines Clasico」

投稿日:

御機嫌如何?紅緒です。ではありませんが、今日また寒くなりましたね。

さて、今回の「世界の酒窓から」はスペインのお酒です。トゥルットゥルットゥールールル―ルールー♪

スペイン・バスクにあるナバーラ地方やバスク地方、リオハ地方で飲まれているスピノサスモモの香りを持つリキュールです。
一般的には食後酒として、冷やすか氷を入れて提供されます。

明るく鮮やかなルビーレッド色。 新鮮な香り、わずかにアニス、そして著しくフルーティー。口の上の入り口は、しつこくてビロードのようで、長くて激しく、甘くてフルーティーです。

スピノサスモモの低木から黒みがかった青色の果実を採取し、少量のコーヒー豆やシナモンとともにアニス酒に浸すことでパチャランが生産されます
この過程で赤褐色の甘い液体となり、アルコール度数は25-30度となります。

-お酒・食べ物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

富良野より越冬じゃがいもが届きました。在庫限り一飲一芋サービス!

4月中旬だというのにまだまだ肌寒い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。寒い寒いと言っておりますが、今どきの大学生は耐寒訓練と称して一年をTシャツ一枚で過ごしたというのですから驚きです。し …

アイスランド特集(補足2)

しとしとと降る雨が、なんとも心を落ち着かせてくれます。お酒紹介第二弾です。 BRENNIViN(ブレニビン) アイスランドの伝統的な地酒。ジャガイモから作られる蒸留酒であり、キャラウェイシードで香り付 …

オーロラ茶

雨が降りそうで降らない天候が続いております。これからでしょうかね。 さて、何故かまたまたお茶がやってきました。今回の新種はアイスランドより探検家の渡辺さんが発見してきたものです。 『Northern …

玄奘三蔵隊特集 vol.1 ~中国・キルギス・インド~ 

あのモーリーがタクラマカン砂漠を駆け抜けた玄奘西域踏破遠征隊の隊員がキルギス共和国より帰国しました。三蔵法師が艱難辛苦の末、天山山脈を越え辿り着いたイシククル湖の湖底で発見したものを持ち帰って来ました …

昼食始めます。

例年より長いGWはいかがでしたでしょうか。坂口さんは結局山へ行ったようですが、大雨に降られ朝気付いたら水たまりに浸かっていたそうです。 さて、明日の11日(土)、12日(日)はいよいよ神楽坂の、『神楽 …