お酒・食べ物

雲南名物 過橋米線

投稿日:

ご機嫌いかが?紅緒です。ではありませんが、大分暖かくなってきました。暖かくなってきたので更にもう一品追加です。

名前の由来

雲南省南部蒙自県の南湖に小さな島があり、科挙の試験を受ける書生が集中して勉強をするのに適した場所でした。ある書生がこの島で科挙の受験に備えて勉強をしており、書生の妻は食事を作って運ぶのですが、夫はすぐに食べないのでいつも冷めてしまいます。ある時、鶏を土鍋で煮込み夫の元へ届けたところ鶏油が浮いていて、長い時間が経過しても料理は熱さを保っていました。そこで米線を入れたところ、夫はとても美味しいと喜んで食しました。夫が喜んだので、妻は度々この料理を作り、小島への橋を渡って夫の元へ運びました。後に夫は科挙に合格し、妻が届けた米線のおかげで合格ができたと語られるようになりました。

これで「橋を過ぎる米線」となった訳です。中国語でグオチャウォミーシエン。

ただ今のところヘルシーに油は不使用にしています。

-お酒・食べ物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タイのお酒たい

梅雨が明けてしまいました。 しとしとと降る雨を窓から眺めているのが好きだったのですが、ちょっぴり残念。 さて、タイのお酒を入荷しました。 先日ご紹介した『メコンを下る』を読みながら飲みたいですね。 M …

LINIE

 北欧シリーズ第二弾。今回は南極探検で誰もが知っているアムンゼンの国、ノルウェーのお酒です。  アクアビット(Aquavit)は、北欧諸国の特産品である「じゃがいもを主原料とした蒸留酒」です。その名の …

モーミソ解禁・販売開始

気付けば暑さもひと段落し、今年も残すところあと4ヶ月になりました。 さて、今年2月に作成したモーリーミソですが、長い時を経てやっと完成いたしました!塩気の強い味噌になっています。市販品にはない粒の荒々 …

ティタ王女の黒インド茶 ラズベリー

最近は植物ばかりになってしまいましたので、元に戻してお茶のご紹介です。 壊れてばっかりいないで少しは店の仕事もしろということで、今回は兵馬俑くんに紹介してもらいます。 ロシア 『ティタ王女 黒インド茶 …

TEA Pomegranate

非常に過ごし易い日が続いております。秘境の草木も既にこの通り。新緑が気持ちいいです。 さて、最近はお茶がブームなのか、『ルワンダ紅茶』に続き、トルコ探検に行っていた宮澤さんが、『ザクロ茶』なるものを発 …