お酒・食べ物

オーロラ茶

投稿日:

雨が降りそうで降らない天候が続いております。これからでしょうかね。

さて、何故かまたまたお茶がやってきました。今回の新種はアイスランドより探検家の渡辺さんが発見してきたものです。

『Northern Lights tea -strong winter tea-』
アイスランドの自然の中で育った野生の各種ハーブ(下記)をブレンドしています。

・アンジェリカ
 呼吸器系を助け、エネルギーを促進すると考えられています。

・バーチ
 その葉は、痛風やリウマチに効果があると考えられている利尿薬を作るために使われています。

・アイスランドモス
 呼吸器や消化器系に栄養を与え、活性化させます。酸化防止剤、抗菌剤および抗ウィルス剤。

・ワイルドアークティックタイム
 喘息、インフル、消化器系の病気に対して使用されています。

・ストーンブランブル
 ビタミンCを多く含み、エネルギーを促進すると考えられています。

早くいらっしゃらないと、坂口さんはオーロラ茶を飲み続けて体が透けてきてしまうかもしれません。

モーリーに牽かれるままに。

-お酒・食べ物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ティタ王女の黒インド茶 ラズベリー

最近は植物ばかりになってしまいましたので、元に戻してお茶のご紹介です。 壊れてばっかりいないで少しは店の仕事もしろということで、今回は兵馬俑くんに紹介してもらいます。 ロシア 『ティタ王女 黒インド茶 …

チーズラグマン

中央アジア、遊牧民、チーズ。ということで、ラグマンにチーズをトッピング。トマトの酸味とチーズのまろやかさが一つになった逸品です。是非一度、ご賞味ください。 チーズで中央アジアの形を表現しようと試みまし …

カール到来

Tシャツ生活4日目。もうすっかりTシャーです。 なんと、東日本から絶滅したカールを入手しました!坂口さんは上海時代でも、そごうで日本の数倍もする高い金を払って食べていたほどのカール好き。今回は兵庫県へ …

BRENYOLVERとRABARBARA売り切れ~それでも続くアイスランド特集

また暑い日がやってきました。こんな暑い日にはアイスランドのお酒で気持ちから涼しくなりたいものですね。 さて、ひっそりと続いているアイスランド特集ですが、8本中2本、BRENYOLVER(クラフトジン) …

雲南名物 過橋米線

ご機嫌いかが?紅緒です。ではありませんが、大分暖かくなってきました。暖かくなってきたので更にもう一品追加です。 名前の由来 雲南省南部蒙自県の南湖に小さな島があり、科挙の試験を受ける書生が集中して勉強 …