お知らせ

『カリブ!タンザニアのポレポレ世界』

投稿日:2020年9月6日 更新日:

カリブ!bar Morrlüのイベントへ。
長い間、催事を中止しておりましたが、参加人数を絞ったうえで再開していきたいと思います。再開第一弾となる第十一回催事の講師は、JICA海外協力隊でタンザニアに派遣され、現在コロナの影響で一時帰国中の本田氏です。

左から2番目が本田氏

講師 本田 裕菜(ほんだ ゆうな)

タンザニアで女性住民への支援活動をしている途中、住んでいた地域がテロ襲撃に遭う。やむなく引っ越しをするが、思いがけず新たな人生の扉を開けることに…?

これといった特技がなくただアフリカに憧れていただけの小娘が、タンザニアでやりたいことを見つけるまでのストーリー。

JICA海外協力隊として行った保健の活動内容、テロ事件の詳細含め、まるっと発表します。もちろん個人的な活動の話だけではなく、タンザニアの人間味豊かな文化もご紹介。
映画ライオンキングで有名なスワヒリ語「ハクナ・マタタ」は現地で実際使われない!?
思ったより運動苦手なアフリカ人が多い!?あんまり表舞台で言えないタンザニアの体罰事情。などなど。

「ようこそ」をスワヒリ語で「カリブ」と言います。

カリブ!タンザニア!

日 時: 2020/9/26(土) 19:00~20:00
参加費: ¥500(お店のチャージ)+ワンドリンクオーダー
定 員: 8名程度(予約は電話・DMにて受付中)
場 所: bar Morrlü

今回は初の試みで、ライブ中継も予定しております!

9/23 満席となりました。お聞きになりたい方は、オンラインでの視聴をお願いします。(キャンセル待ちも可能です。)

9/27 当日の様子です。タンザニア料理を食べながら、貴重なお話を聞くことができました。コロナの薬が既にできている、というのも面白かったです。

-お知らせ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

サメ本編集者が語る『すごいサメ10選!』四角チラシ

サメ本編集者が語る『すごいサメ10選!』

サメ、それはユメ! サメをこよなく愛する元サメ本編集者が、ただただ好きなサメを勝手にランク付けて語るだけの60分です。 サメ好きな方も、そうでない方も何も考えずに参加していただけたらと思います。 これ …

一周年記念ステッカー

梅雨も休憩でしょうか。今でこの暑さでは先が思いやられます。 さて、思いやられついでに一周年記念として作成したステッカーが今頃到着しました。ご来店の皆様にもれなく差し上げます。 欲しい人も欲しくない人も …

本日11/19 18:00頃より神楽坂にて六大学野球優勝の法政大学野球部パレードが行われます。

神楽坂商店街へ出てみるといつものシャンゼリゼ通りの曲と違い、 法政大学校歌が流れていたので何かと思いきや、神楽坂のあちこちでスポホウや手旗を配っておりました。 校歌以外にも「チャンス法政」や「若き日の …

失われたバー “The Lost Bar”

皆さんはご存じであろうか。 東京神楽坂にかつて高度な文明を持ち、非常に短い間ではあったが、栄華を極めたバーが存在したということを。 その場所は「嘆きの神楽坂」を登り、「試練の洞窟」を潜り、「迷いの回廊 …

第一回イベント

連日30℃を越す日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。日本(熊谷)の夏は確かに暑い…ですが、神楽坂の秘境・バーモーリーは今夏、さらにアツくなっております!! なんと、かねてからの悲願で …