お知らせ

『大学探検家の日常 〜学生短し、青春せよ探検部〜』

投稿日:2020年2月19日 更新日:

さてさて第九回催事ですが、現役大学生の登場です。正直、どうなるかわかりません。
お気軽にお越しください。

講    師: 橋富 啓嘉(はしとみ みちよし)
探検部所属の大学4年生。高校までは卓球部に所属する文学少年だったが、大学入学後に探検部の門を叩く。アウトドアに出会い、登山、沢登り、川下り、遺跡調査、洞窟探索、樹海探索など様々なことに挑戦していくうちに深みにはまり、3年時は部長に就任。主な活動は、鋸岳甲斐駒ヶ岳バリエーション縦走、水上利根川ラフティング、スリランカ未発見遺跡調査など。

内    容: 大学入学後、モテたい一心で飛び込んだ謎の部活『探検部』。アウトドアではなく、『探検』をしろと言われ続けるものの、部員の誰一人『探検』の定義なんて知らない。行ってきた活動に触れながら、『探検』とモテることに向き合い続けた大学生の等身大な4年間を語ります。

日    時: 2020年2月29日(土) 19:00~ (開場は18:00~)

参加費: 500円(お店のチャージ)+ワンドリンクオーダー

定  員: 15~6名程度  (予約は電話、DMで受け付けます。)

-お知らせ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

雑誌に掲載されました。

いよいよ秋の到来でしょうか。なんだか寂しくもありますね。 今週来週は日曜営業、月曜休日です。 さて、『ふだん遣いの神楽坂』京阪神エルマガジン社というムックに掲載されました。興味のある方はご覧ください。 …

玄奘三蔵隊特集 vol.1 ~中国・キルギス・インド~ 

あのモーリーがタクラマカン砂漠を駆け抜けた玄奘西域踏破遠征隊の隊員がキルギス共和国より帰国しました。三蔵法師が艱難辛苦の末、天山山脈を越え辿り着いたイシククル湖の湖底で発見したものを持ち帰って来ました …

昼食始めます。

例年より長いGWはいかがでしたでしょうか。坂口さんは結局山へ行ったようですが、大雨に降られ朝気付いたら水たまりに浸かっていたそうです。 さて、明日の11日(土)、12日(日)はいよいよ神楽坂の、『神楽 …

アイスランド氷河洞探検隊

順序が逆になりましたが、 アイスランド氷河洞探検隊が無事帰国。 当活動の様子をご報告いたします。 1.雪原を車で移動 2.氷河洞の入洞点へ氷原を歩く 3.休憩する隊員達 4.いざ、氷河洞へ 背景にはア …

ソビエト連邦崩壊28周年特集

昨晩はシベリアからの雪がかなり冷たい夜になりました。昨年の早稲田大学探検部のカムチャツカ遠征と絡めた訳ではございませんが、今回は『ソビエト連邦崩壊28周年特集』を2/11 14:00より行います。音楽 …