お知らせ

『河川から視るネパールの風景~ネパール水質調査の体験談~』

投稿日:2020年3月16日 更新日:

Tシャツ生活335日目(4/17~3/16)。とうとうあと1か月で1年となりました。

さて、記念すべき第10回目の催事は博士によるネパール水質の体験談です。水質からネパールの実像に迫ります。

講  師: 齋藤 圭(さいとう けい) 法政大学探検部OB(第48期)
今春、法政大学大学院人文科学研究科地理学専攻博士後期課程を卒業し、博士(地理学)が授与される。専門は水文学と陸水学。博士論文では「河川・地下水の流入負荷を考慮した塩湖の物質収支―中央アジア,イシク湖を事例に―」と題し、塩湖に含まれる化学成分と流入する河川・地下水が運搬する化学成分の関係について明らかにするとともに、イシク湖が塩湖となった時期と将来の塩分濃度の変化について推定を行っている。
内  容: 今冬に調査のため訪れたネパールの様子を河川水質の視点から紹介する。

日  時: 2020年3月20日(金) 開場18:00 開演19:00
場 所: bar Morrlü (定員15名程度、予約は電話、DMで受け付けます。)
参加費: 500円(お店のチャージ)+ワンドリンクオーダー

-お知らせ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

失われたバー “The Lost Bar”

皆さんはご存じであろうか。 東京神楽坂にかつて高度な文明を持ち、非常に短い間ではあったが、栄華を極めたバーが存在したということを。 その場所は「嘆きの神楽坂」を登り、「試練の洞窟」を潜り、「迷いの回廊 …

第二.一回 催事 追加講演決定!

、10/27(日)に開かれました「ヨーロッパ文芸フェスティバルの(勝手に)サブイベント――‏アイスランド文芸のはなし」ですが、ご好評につき追加公演が決定いたしました。 日時 11/1(金) 18:30 …

12月休日のお知らせ

12月2日(日)出稼ぎ 12月9日(日)出稼ぎ 12月15日(土) 12月16日(日)出稼ぎ 12月22日(土) 12月24日(月)出稼ぎ 12月29日(土) 12月31日(月)

本日は拡大営業です。

10月12日(土)は、12:00より夜まで続けて営業いたします。 明日はなんと神楽坂イベント『化け猫パレード』があります。是非、ご覧ください。 また、モーリーにてラグビーワールドカップ『日本対スコット …

玄奘三蔵隊特集 vol.1 ~中国・キルギス・インド~ 

あのモーリーがタクラマカン砂漠を駆け抜けた玄奘西域踏破遠征隊の隊員がキルギス共和国より帰国しました。三蔵法師が艱難辛苦の末、天山山脈を越え辿り着いたイシククル湖の湖底で発見したものを持ち帰って来ました …