お知らせ

『かぐらむら』99号に掲載

投稿日:2018年8月1日 更新日:

スリランカ隊も遂に出発しましたね。成功を祈っております。

さて、お店の話ですが、神楽坂の地元誌『かぐらむら』99号にモーリーが掲載されました。写真はタクラマカン砂漠をロバ車で移動している時に、相方が私の背後から撮影したものになります。日陰もなく陽の光をもろに浴び続ける毎日でしたが、熊谷出身の人間にとってはなんてことありません。勿論、この車を引いている私もへこたれません。天竺への道はまだまだ続いております。

-お知らせ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

第一回報告会終了しました。

とうとう9月に入ってしまいました。暑さも峠を越したでしょうか。 さて、8月31日に第一回報告会が無事終了いたしました。 お集まりいただいた皆様本当にありがとうございます。一番遠い方では、なんとオマーン …

あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。 今年は更に良いお店にするべく努力いたしますので 何卒よろしくお願いします。 店主は新年早々冬の山に出没するといわれる『スノーモンスター』を見つけに行ってきたようで …

年末飾り

今年ももう年の瀬。なんとか今年いっぱいは店がもったな。と感慨深い今日この頃です。 店主も「これもひとえに皆様のおかげです。」とつぶやいております。 年の暮れということで、乙女チックに日本の年末恒例の飾 …

スリランカ密林遺跡探査隊の記事が本日12/26の朝日新聞に掲載

現在当店で行っている『スリランカ密林遺跡探査隊』特集の本元、探査活動の記事が朝日新聞の夕刊に掲載されました。 『道なき未知へ スリランカで遺跡発見』 当探査隊が持ち帰ったお酒も残りあとわずか。 スリラ …

第二回 催事

ぐずついた天気が続いております。気分も何だか優れない感じでしょうか。 さて、それはさておき、「ヨーロッパ文芸フェスティバルの(勝手に)サブイベント――‏アイスランド文芸のはなし」を開催いたします。※1 …